資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

アスリートの為の英語講座Part.4

久々の「BBCで英語学習」のお時間です。
こんばんは。池袋校の英語科の小嶺です。

今回のヘッドラインはこちら。

Hundreds of driving licences taken off dementia sufferers in Japan

和訳すると「日本では数百人の痴呆老人の運転免許証が取り消されている」です。日本の車事情が英国で取り上げられてます。興味深いですね。dementia sufferは「痴呆に苦しむ人」が直訳になります。

Nearly 700 elderly drivers in Japan have had their licences revoked, after it was found they had late-stage dementia.

和訳すると「重度の痴呆が見つかった後、日本の700人近い高齢者が運転免許証を取り消された」です。日本では何度か聞いたことのあるニュースですね。英国では珍しいことになるのでしょうか。その辺の事情を次で説明してくれてます。

Japan has the oldest population in the world and close to 50,000 people are diagnosed with dementia yearly.

和訳すると「日本は世界で最も高齢化が進み、毎年5万人近い人が痴呆症と診断されている」です。日本人の長寿は昔から有名ですが、毎年5万人が痴呆症と診断されている事までは知らなかった。驚きです。

Every year, there are hundreds of severe road accidents involving people over 75. In 1993 there were 62 cases of fatal accidents caused by people over 75.

和訳すると「毎年75歳以上の人が絡む重大な交通事故が起きている。1993年には、75歳以上の人が起こした死亡事故が62件あった」です。fatalは「致命的な、命に関わる」の意。なのでfatal accidentは「死亡事故」となります。

In 2016, Japan recorded a total of 459 fatal accidents, caused by elderly drivers.

和訳すると「2016年に、日本は高齢者に引き起こされた死亡事故の合計件数が459件の記録を作った」です。1993年が62件で昨年が459件ですか。めっさ増えてますね。これは大問題ですな。

Businesses are trying to incentivise elderly drivers to give up their driver's licence, by offering them a range of products and services ranging from discounted funeral services to cheap noodles.

和訳すると「企業は値引きした葬儀サービスから安価なカップめんに至る商品やサービスを提供することで、高齢者に運転免許証を諦めうるように促そうとしている」です。え? 企業がそんな働きかけをしているんですか? それは知らなかった。それにしても値引きした葬儀サービスを提供ってブラックジョークかいな?

P.S.
少し前になりますが池袋校のOBが遊びに来てくれました。

DSC00995.JPG

左から若林君、工藤君、そして悟天君。皆現在は大学2年生で大学生活を謳歌している様子で私も嬉しくなりました。因みに悟天君は靭帯を断裂しリハビリ中でした。張り切り過ぎには気を付けよう。
Make haste slowly. (急がば回れ)