資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

環境設備紹介

校舎

白を基調とした校舎内は陽の光が入るととても明るく、生徒たちものびのびと授業に取り組んでいます。

複数の教室・自習室・休憩室があり、どの教室もすべての生徒が使用することが可能です。自習室以外でも、授業で使用していない時間は各教室でも自由に自習することが出来ます。

校舎の開放時間も長く、復習や予習などがはかどります。

校舎

トレーニング室

授業では、身体のベースとなるトレーニングを行う体育施設です。「1年を通してケガをしない身体作り」をします。

各種トレーニング(ウエイトトレーニングやエアロビクス・アネロビクス)ができるように、自由に施設を開放し、各自の目標にあわせたトレーニングのプログラミングも行います。

トレーニング室

体育館

受験種目のシャトルラン、垂直跳び、ボール投げなど、共通種目のトレーニングを行います。
授業は皆で声を出しあい、学校の部活動といった雰囲気です。各自が目標をもって、とことん自分を追い込んでいくトレーニングを行っています。

体育館

陸上競技場

「走る」ことは、どのスポーツでも基本となるものです。
陸上競技場での授業は「走る」の基本動作を中心に、測定や走り込みトレーニングを行います。

走るトレーニングが中心のため、少々ハードなトレーニングにはなりますが、これを乗り越えた生徒は記録を大幅にアップさせています。

陸上競技場

タッチメールシステム

アスリートではIC カードによる入退室管理メールシステム(タッチメール)を導入しています。
生徒の入退室確認をメールにて保護者へお知らせします。

タッチメールシステム