資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

集中する時は集中し、楽しむ時は思いっきり楽しむような、切り替えがちゃんとできる環境でした。

入塾のきっかけは何ですか?

アスレティックトレーナーを目指しており、体育大学のオープンキャンパスに行った所、アスリートのスタッフと話をしました。そこで体育大専門の予備校があることを知り、入塾しました。

塾生活 良かった事は何ですか?

他の予備校とは違い、アスリートの人達は目指している目標が同じなので、アドバイスをし合うことができたことです。家だったらだらだらしてしまい、勉強が中々進まない時もありましたが、アスリートに来ると集中して勉強をすることができました。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

一番の思い出は実技対策の授業です。みんなで声を掛け合って励まし合いながら取り組むことができ、つらいメニューも乗り越えられました。そしてみんなとても仲が良く、学校よりも居心地の良い環境でした。集中する時は集中し、楽しむ時は思いっきり楽しむような、切り替えがちゃんとできる環境でした。

進学先を選んだ理由は何ですか?

アスレティックトレーナーになり、アメリカンフットボールのチームのトレーナーになるという夢があります。そのためには、トレーニングや身体のことをしっかりと学ばなければいけません。大学で多くのことを吸収したいと考えています。

将来の夢は何ですか?

アスレティックトレーナーになり、アメリカンフットボールのチームのトレーナーになることです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

高校の友達が、受験が終わったらご飯食べにいこう、遊びに行こうと誘ってくれていたので、それをモチベーションに頑張りました。体育大を諦めてその時の学力で入れる大学に行こうかと悩んだ時期もありましたが、友達に相談に乗ってもらい、自分の背中を押してくれたので頑張ることができました。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

体育大に進学することができたので、夢に一歩近づくことができました。夢まではまだまだ遠いですが、大学で4年間しっかり勉強をして、4年後にスタッフの皆さんに良い報告ができるように頑張ります!