資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

本科生の先輩方もとても優しくしてくださり、様々な人と関わって、良い刺激をもらうことができました。

入塾のきっかけは何ですか?

どの塾に入るか迷っていた時にアスリートから電話をもらいました。気になって体験授業に参加したところ、授業が楽しくここで頑張りたいと思いました。母にお願いをして、入塾をさせてもらいました。

塾生活 良かった事は何ですか?

同じような目標を持った仲間と友達になれたことです。アスリートに来るとみんな頑張っていて、みんなと一緒に大学に行きたいから頑張ろうと思うことができました。本科生の先輩方もとても優しくしてくださり、様々な人と関わって、良い刺激をもらうことができました。

部活との両立はどうでしたか?

部活との両立は正直とても大変でした。私は夏休み中も部活を続けていました。練習のある日は中々アスリートに行けず、授業をお休みすることもありました。休んでしまった日の授業に関しては、友達からノートを借りて自分で進めるようにしていました。周りの人に恵まれたから、部活も勉強も頑張って続けることができたと思います。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

アスリートでの一番の思い出は、友達と話をしたり、ご飯を食べにいったことです。たくさん話をしてたくさん笑いました。

進学先を選んだ理由は何ですか?

日体大でチアリーディングをやりたいからです。日体大のチアリーディング部は、大会で常に上位の成績を残していて、先輩方の演技を見てかっこいいなと思いました。私もこのチームの一員になりたいと思ったことが、志望した一番の理由です。また、大学に活気がありすごく楽しそうだと感じました。

将来の夢は何ですか?

まだ明確には決まっていませんが、体育が好きなので、インストラクターや教員などを視野に入れています。大学生活を通じて、たくさんのことを吸収して決めていきたいと考えています。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

一緒に授業を受けていた友達です。私が少し落ち込んでいる時に、それを感じ取ってくれて、たくさん笑わせてくれたり、話を聞いてくれたりしました。こういうことをしてくれるのは、アスリートの子達だけだと思います。アスリートでできた友達は、私にとって本当に大切な存在です。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

合格できてとってもとっても嬉しいです。それと同時に、これから大学の練習に参加したりと忙しくなり、みんなと中々会えなくなることが寂しいです。