資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

体育系大学を目指す友達がいることで、一緒に合格しようという思いが強くなり、お互いに知識を共有し合い、苦しい時はお互いに励まし合いながら切磋琢磨することができました。

入塾のきっかけは何ですか?

日本体育大学に行きたいと思っていた時に、高校のガイダンスにアスリートの先生が来てくれたことから、体育系大学受験専門の予備校が池袋にあると知りました。その後話を聞きに行き、入塾を決めました。

塾生活 良かった事は何ですか?

生徒全員の仲が良く、アスリートに行けばみんなに会える嬉しさで、アスリートに行くのがいつも楽しみでした。全員で合格しよう!!という気持ちが強く、意識を高く持って取り組むことができました。同じく体育系大学を目指す友達がいることで、一緒に合格しようという思いが強くなり、お互いに知識を共有し合い、苦しい時はお互いに励まし合いながら切磋琢磨することができました。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

AO入試対策の授業の時、みんなで情報を共有し合ったり、課題シートを読み合い指摘し合ったことです。自分の書いた内容を褒められた時は、そのまま自信に繋がっていきました。また、近くの区役所へ行き、オリンピックに関する最新の情報を取り入れに行ったことも楽しかったです。

進学先を選んだ理由は何ですか?

幼稚園教諭一種免許状だけでなく、ジュニアスポーツ指導員と障がい者スポーツ指導員の資格を取得できるからです。

将来の夢は何ですか?

全ての子どもに運動の楽しさを伝え、運動好きのこどもを増やしていくことのできる幼稚園教諭になることです。思いやりのある子ども達になるよう指導をしていきたいです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

友達です。AO入試が不合格だった時も、仲間がいるから自分も頑張ろうと思うことができました。苦しさや悩みも互いに理解し合えているからこそ分かる部分があり、話を聞いてもらえることは本当に心の支えになりました。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

人生で初めて嬉し涙を流しました!早く大学で授業を受けたい気持ちでいっぱいです。