資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

予備校という響きに堅いイメージがあったのですが、入塾したら和気あいあいとしていて友達もでき、楽しかったです。

入塾のきっかけは何ですか?

アスリート体育大予備校から電話がかかってきて、予備校の先生と話して入りました。浪人するか、専門に行くか迷った時にスタッフと話し、その時の話は非常に自分の心に突きささったものだったので、もう一度大学を目指そうと思いました。

塾生活 良かった事は何ですか?

専門に行かず、大学に入れたことです。
予備校という響きに堅いイメージがあったのですが、入塾したら和気あいあいとしていて友達もでき、楽しかったです。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

実技+3教科の両立が難しかったです。特に2018年は暑かったので、実技後の勉強はしんどかったです。

進学先を選んだ理由は何ですか?

トレーナー志望で大学のオープンキャンパスに行った時にカリキュラムを聞いてよかったからです。本当はもっと偏差値の高いところに行きたかったけれど、ひとまず合格して、去年行きたかったところに行けたので満足です。

将来の夢は何ですか?

バスケの実業団(プロ)でトレーナーをやることです。もしかしたら、気が変わったらジムをひらいているかもしれないです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

好きなことをすることです。自分は筋トレが好きだったので、決めた曜日は30分以上していました。勉強そのものは別に苦ではなかったので、あまり苦しかった時がなかったです。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

二浪せずに大学に合格できて嬉しいです。東海大学に対して少し不満のようなものはありますが、今後自分の力で上へ這い上がっていきたいと思っています。
1年以上自分に教えてくださった先生方、スタッフの方にはとても感謝しています。