資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

【6・7月開催】総合型選抜入試勉強会〈参加費無料〉

皆さんは、総合型選抜入試を安易に考えていませんか?

教科の勉強するのが嫌だから。

早く進学先を決めたいから。

試験内容が簡単そうだから。

※総合型選抜入試を受験する理由は色々とありますが、間違った考えのまま受験してしまうと、総合型選抜で志望校の合格は勝ち取れないので、まずは総合型選抜入試を知り尽くしましょう!!

対象大学

日本体育大学/国士舘大学/東海大学/日本女子体育大学/順天堂大学etc...

実施内容

① 出願書類(エントリーシート)作成指導

体育・スポーツ系大学のエントリーシートは、各大学で内容の形式が全く異なります。各エントリーシートの構成に従って、「志望理由」や「入学後の学修計画」に関して、内容面のアドバイスを行い、生徒自身の具体的な経験や体験を取り入れた個性ある書類に完成させます。

② 小論文(総合考査)指導

体育・スポーツ系大学の小論文は、スポーツおよび教育に関する分野の問題が数多く出題されています。従って、この分野の最新かつ繰り返し出題される問題の情報や知識を見につけるために、志望校の直近の過去問に取り組み、合格レベルの内容を時間内に書き上げられる力を養います。アドバイスや添削や進め方は、講師陣が親身になって、一人ひとりに、わかりやすく説明していきます。

③ 面接試験指導

体育・スポーツ系大学の面接は、短時間での面接試験が多いので、面接の受け答えの内容が重要になってきます。その際、志望理由や自己PRなどの内容が周りの受験生と似ていたり、印象が残らない内容では合格できません。そこでまずは受け答えの内容を文章化することから始め、添削を何度も繰り返しながら、自己理解を深め、その内容を相手に印象的かつわかりやすく伝える実践練習を行います。

④ プレゼンテーション(課題発表)指導

多くの大学で1次選考に書類審査があり、通過した受験生のみが、2次選考で作成した課題を元に、プレゼンテーション(課題発表)をおこないます。1次選考対策の書類審査では、大学側が興味や関心を抱くオリジナルの内容を作り上げていきます。2次選考対策では実践同様にプレゼンテーション(課題発表)をしていき、講師と生徒同士で、意見交換をしながら、動画撮影をしたものを、自身で見返して、より良くなるように改善していきます。プレゼンテーションは、実践した分、成長するので何度も繰り返して自信が持てるようになるまで、反覆して実践をおっていきます。

持ち物

◯筆記用具、出願書類(ご記入している場合)

実施日程

※下記のスケジュールで事前予約制となります。
スクリーンショット 2021-06-01 15.27.08.pngのサムネイル画像
お電話でのお問い合わせはこちらへ 0120−666−379 月~土 14:00~21:00
page top