資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

アスリートの皆が居たからこそ、一人では続けることが難しい運動を続けることができ、体力維持が出来たおかげで試験の実技であまり緊張をせずに自分の力を発揮出来たことです。

入塾のきっかけは何ですか?

受験で実技があると知ってから体力面やどういう雰囲気なのか不安だったので、ネットで調べている内に体育大学予備校というものがある事を知りました。私は他の予備校に通っていたので、その予備校と両立が出来るように対応して頂けるということでアスリート大学予備校に入塾を決めました。

塾生活 良かった事は何ですか?

良い意味で他の予備校と違いピリピリ感がなく受験に向けて落ち着いて勉強が出来ました。それにいろいろな体育大学の情報が入ってくるので受験への不安が軽くなりました。そして一番良かった事は、アスリートの皆が居たからこそ、一人では続けることが難しい運動を続けることができ、体力維持が出来たおかげで試験の実技であまり緊張をせずに自分の力を発揮出来たことです。

部活との両立はどうでしたか?

高校三年生は部活なしでした。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

皆と辛い筋トレを励ましながらした事です。

進学先を選んだ理由は何ですか?

バリバリ運動系ではなくて、教員の就職率が高いからです。

将来の夢は何ですか?

将来は中高の保健体育教師を目指しています。私は運動が好きなのと色々な人と関わるのが大好きだからです。それに自分はサポートをするのが得意だと思っているので、生徒に少しでも支えてもらったなと思われる教師になりたいです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

自分自身では気づかない内に溜まっていたストレスなどに気づいてくれた学校の友人です。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

正直、第一志望の大学ではなくて少し残念ですが今まで自分のしてきた結果なので受け入れています。大学では自分が一番したい事を出来るように一生懸命に努力し、夢を叶えたいです。