資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

アスリートではみんな運動が好きで同じような目標を持っていたため、苦しいときも楽しいときも分かち合うことができて良かったです。

入塾のきっかけは何ですか?

国士舘大学のオープンキャンパスでアンケートを書いたのがきっかけです。初めてアスリートの存在を知り、校舎に話を聞きに行きました。アスリートのカリキュラムや実技トレーニング等を聞き、合格に一番近づける環境があると思えたので入塾しました。

塾生活 良かった事は何ですか?

もともと別の予備校に通っていましたが、その予備校には体育学部を受けようとする人は誰もいなく、一緒に目標に向かって頑張れる仲間がいませんでした。しかしアスリートではみんな運動が好きで同じような目標を持っていたため、苦しいときも楽しいときも分かち合うことができて良かったです。

部活との両立はどうでしたか?

5月の終わりに引退し7月に入塾したため、勉強に集中できました。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

最後の室内トレーニングです。今まで味わったことのない苦しさが待っていましたが、みんなと励まし合いながら乗り越えることができました。

進学先を選んだ理由は何ですか?

100年という伝統とこの大学で教員免許を取りたいと思ったからです。

将来の夢は何ですか?

保健体育の教員です。中学校の時に出会った先生のように、気軽に関われて尊敬される先生になりたいと思いました。また、指導者という立場になって自分の経験したことや経験した怪我のことなどを生徒たちに伝えていきたいと思ったことも理由の1つです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

共に闘ったアスリートのみんなと先生、それから家族です。苦しいときも楽しいときも一緒にいたアスリートのみんな。全然勉強が出来なかった自分に対してでも丁寧に教えてくれた先生方。どんなに不安でも大丈夫だよと支えてくれた家族。本当に感謝しています。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

前期、中期、後期全て不合格だったので、気持ちを切り替えて浪人する覚悟でした。早期トレーニングの授業中に繰り上げ合格の連絡が来て、正直夢かとも思いました。この1ヶ月は本当に辛く苦しいものでしたが、今までにない高揚感で最後の最後まで本当に分からないものなんだということを学びました。本当に嬉しかったです。ありがとうございました!