資料請求 無料体験 入学案内

電話で問い合わせる

生徒各々が明確な将来の目標を持って懸命に取り組んでいるので、互いに高め合うことができる素晴らしい環境だと思います。

入塾のきっかけは何ですか?

順天堂大学に進学した高校の先輩の紹介です。グループディスカッションの対策は一人ではできないと思い、体験授業に参加しました。その時のアットホームな雰囲気に惹かれて入塾を決めました。

塾生活 良かった事は何ですか?

体育系の大学を目指す友人に出会えたことです。大学の魅力や将来の目標を熱く語り合える友人と出会えたことで、モチベーションを高く保つことができました。また、生徒各々が明確な将来の目標を持って懸命に取り組んでいるので、互いに高め合うことができる素晴らしい環境だと思います。

部活との両立はどうでしたか?

私の通う高校ではほとんどの生徒が高2の秋に引退しますが、私は高3の8月まで一人残り部活を続けていました。アスリートの授業は基本的に夜にあったので、無理なく通うことができました。部活は集中して取り組み、それ以外の時間は、合間を縫ってAOの対策や勉強をするというメリハリと効率を意識して両立させていました。

アスリートでの一番の思い出は何ですか?

夏期講習の間、朝から晩までグループディスカッションの練習をしたことです。難しいテーマであってもみんなで真剣に話し合い、自分一人では考えつかない視点や意見に触れることができたことが貴重な経験だったと思います。休憩時間に数え切れない程笑ったことも思い出の一つです。また、他の校舎の生徒とも共同で練習をする機会があり、とても良い刺激となりました。

進学先を選んだ理由は何ですか?

決め手は一目惚れです!元々、中学生の頃から教員を志し大学を調べており、順天堂大学の学是である“仁”やカリキュラムが私の理想とする教員となるために最も適していると考えていました。高校1年生の時に実際にオープンキャンパスに参加し、少人数制ならではの大学の雰囲気や学生の方々の親切な対応に強く惹かれて第一志望に決めました。

将来の夢は何ですか?

特別支援学校教諭の免許を取得した上で、中高の保健体育の教員になることです。祖父の病気がきっかけとなり、インクルーシブ教育に強く関心を持つようになりました。まずは、私自身が思いやりを持ってあらゆる生徒に適切な対応ができるように勉強し、生徒同士がお互いの個性を認め合えるきっか作りに貢献できる教員になりたいです。

苦しかった時に支えてくれたモノは何かありますか?

AOの対策をしている期間に出会ったアスリートの友人達です。一般入試の対策は自力で並行して取り組んでいたため、正直不安でした。しかし、相談をすると、みんなそれぞれの悩みがあるにも関わらず、一緒に解決策を模索してくれました。諦めずに前に進み続けることができたのは、互いに励まし合いながら支えてくれた素晴らしい仲間のおかげです!本当に本当に感謝しています。

合格した今の気持ちを率直に教えて下さい!

正直、スポーツの実績を持たない私が推薦で合格することは、宝くじに当たるくらいの奇跡だと思っていたので、とても驚いています。今までお世話になったアスリートの方々と、一緒に励まし合ってきた友人をはじめ、先輩や後輩、家族、その他全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです!合格がゴールではなく、ここからがスタートなので、より一層勉学に励み、有意義な4年間にしたいと思います。